勝空会の紹介

 

 

実戦空手道 勝空会は、空手道を通して青少年・少女の健全な育成を目指して地域社会への貢献を考えて全力で指導していきます。

武道で心技体と言う言葉がありますが、特に(心)の成長を主と考えています。

稽古を積み重ねる事により体を鍛え心身共に成長する事をめざします。

武道は礼に始まり礼で終わります。礼儀作法についてはしつこいくらいに徹底していきます。

空手を通じて修行の苦しさや痛みを知る事で相手の痛みを知り、いたわりの心が芽生えます。

みんなと稽古をする事により協調性や社会性が身に付いてきます。

 

練習場所


バンガローのAタイプ